平成29年度 成道会

遅くなりましたが、先月行われました成道会について掲載いたします。秋も深まる11月6日、横浜市中区の曹洞宗・西有寺にて神奈川県仏教会主催による成道会が開かれました。

 

成道会は、お釈迦様のお悟りを記念して行われますが、今年もお釈迦様のご遺徳を偲び、厳粛なる法要となりました。
法要の後は恒例の記念講演となります。今年は金峯山修験本宗の田中利典長臈より、修験道を中心に、現代と宗教の関係についてお話をいだけました。神仏習合を中心とする修験道の視点は、基本的に仏教中心となる普段の考えにとって新鮮で、普段は当たり前となっている日本仏教の在り方を再考し、実感する良い契機だったと感じております。
なかなかお会いすることのない方のお話は、やはり良いものです。またこうした機会を皆様にご案内いたしますので、その時は奮ってご参加ください。